高級デリヘルの遊び方コラム

  1. 高級デリヘル口コミ
  2. 高級デリヘルの遊び方
  3. 風俗とタバコじゃ破産しちゃう。今こそタバコをやめてしまおう。

風俗とタバコじゃ破産しちゃう。今こそタバコをやめてしまおう。

タバコは一箱500円になる日も遠くありません。今喫煙をしていると同時に風俗も利用しているとなると、かなり経済的負担は大きいのではないでしょうか?
喫煙スペースも縮小され、ますます肩身が狭くなる一方。思い切って禁煙を断行してみましょう。

風俗を利用して禁煙に挑戦してみよう

タバコ代と風俗料金

440円(2016年現在)のタバコを毎日一箱吸っているとすると、一月で約13000円以上タバコに使っていることになります。
この値段、大衆デリヘルなら1回分に相当します。まずは一ヶ月タバコと風俗を我慢してみましょう。タバコをやめろと言っているわけではありません。
一ヶ月後に吸いたければ吸えばいいわけです。最初の三日間が我慢のしどころです。
スナック菓子やナッツなどを常に口にはこんで口さみしさを紛らわせましょう。三日を過ぎればかなり我慢ができるようになります。
一ヶ月たてば、いよいよタバコを吸うことができます。

喫煙と風俗

一ヶ月たちましたら、タバコを吸っても構いませんが、その前にタバコを買わなかったおかげで、13000円ほど余裕があります。
さて、タバコと同時に風俗も断っていたわけですが、このお金があればいつもより1回分多く風俗で遊ぶことができるわけです。
すでに一ヶ月タバコを断ったあなたは多少は我慢ができる体になっているのですが、それでも喫煙を再開しますか?
・・・できればここで風俗を選んでもらうとうれしいのですが、ここからはあなた次第ですので断定は避けます。
もちろん、タバコを吸うより、風俗で女の子と遊ぶ方がずっと健康的なのは言うまでもありません。

禁煙をアピールしよう

禁煙は一人でするより誰かに監視をしてもらいながらすると効果があります。風俗嬢の女の子にその役をやってもらうのも面白いかもしれません。
自分は禁煙中で一ヶ月我慢できたらまた遊びに来ますと宣言をするのです。
子供じみているかもしれませんが、好みの女性にまた会いたいという気持ちは決して弱いものではありませんし、
達成したことを女の子に褒めてもらえれば、もっと頑張ってみようという気持ちがわいてくるはずです。健康的な風俗ライフが送れることを祈っています。

関連記事