高級デリヘルの遊び方コラム

  1. 高級デリヘル口コミ
  2. 高級デリヘルの遊び方
  3. 俺なんかが高級デリヘル行っていいの?心配性の方へのご案内

俺なんかが高級デリヘル行っていいの?心配性の方へのご案内

憧れの高級デリヘルで遊ぶためのお金はできた。でも、自分が利用してもいいの?
だいたい、あんな綺麗な女の子が本当に自分の相手をしてくれるの?不安になる気持ちはわかりますが、ちょっと考えすぎですよ。

高級デリヘルに行きたい、でも女の子への接し方がわからない

どんなお客様でもお客様

高級デリヘルといえば、重厚な黒をベースとした、見るからに敷居の高いホームページを思い浮かべる方もいるでしょうが、
あれはあくまでイメージで実際の運営は普通のアパートの一室だったりすることもあります。
そもそも、富裕層向けとはいえ、お客様に対し、「ご職業は?」、「年収は?」などと失礼極まりないことを尋ねることは絶対ありません。
18歳以上の方全てに門は開かれているのです。むしろ、オレは客だというくらい堂々としていた方がお店もやりがいを感じるかもしれません。
風俗は遊びです。たとえ、現実は違っていても遊ぶときくらいはセレブを気取るのも悪いことではありません。

ウソでもいいから堂々と

さて、気になる女の子ですが、彼女たちもあなたの社会的身分など分かりませんし、知ろうともしません。
どんな見た目であろうとお客様には変わりないというスタンスは大衆店と変わりありません。
当然あなたも大衆店と同様に女の子と接すればいいのです。何を話せばいいのか分からなくても心配ありません。
彼女たちの接客技術は一流です。いつの間にか女の子と楽しく話していることに気が付くはずです。
女の子にリードしてもらうのもいいですが、ここは高級店らしく、自分は有名企業の社員、
もしくは業界人だ、などとハッタリをかますくらいの度胸はあっていいでしょう。
前述しましたが遊びなのですから、楽しむときはとことん楽しむというスタンスの方が高級デリヘルを有効に利用できるのです。

悩むなら楽しみ方で悩もう

お気づきと思いますが、お店が高級店だからと言って特に気負う必要はまったく無いのです。
むしろ、料金が高い分、利用できる回数も限られるわけですから、どうすれば満足できるまで楽しめるかをしっかり考えることの方が大事なのです。
お店も女の子もそのようなお客様もいることを十分理解していますので、あなたの要望にはできるだけ答える準備はしています。
演技したりやハッタリをかましたりすることに後ろめたさや恥ずかしさを感じるかもしれませんが、
盗みや乱暴をするわけでは無いのですから、割り切った方が得なのです。
せっかく高い料金を支払うのですから元はとってやるくらいの気概で遊びに行きましょう。では、楽しい時間をお過ごしください。

関連記事