高級デリヘルの遊び方コラム

  1. 高級デリヘル口コミ
  2. 高級デリヘルの遊び方
  3. 遊び慣れるまでは素人系キャストはさけるべし

遊び慣れるまでは素人系キャストはさけるべし

恋人までいかなくても、街ですれ違うようなごく普通の美人にヌイてもらいたいと思ったこと、ありませんか?
もしくは、モロ風俗嬢なルックスの激安デリヘルに飽きちゃってたまには素人っぽい子にお相手してもらいたいとか。
そこでオススメなのが素人系キャストがいる高級デリヘルなんですが、もしはじめてならよく考えてから指名しましょう。

新人系高級デリヘル嬢は上級者向け

高級デリヘルの「素人系」ってなに?

風俗業界でよく耳にする「素人系」ですが、これは入店したてで業界に染まっていないこと、髪や服装がフェミニンでビッチ系ではないことを満たしたキャストを指します。
高級デリヘルは採用基準が厳しいので、モデル顔負けのキャストが多数在籍しています。ヘビーユーザーの中には、業界に染まってしまう前に自分好みのプレイを教え込もうという男性もいるほどです。

お互い緊張してしまうという罠

人気が高い、そして、一緒に歩いていると恋人みたいに見えるキャストを指名しがちです。しかし、客側も初心者の場合、お互い緊張してあまり有意義な時間が過ごせないでしょう。
素人系キャストが上級者向けなのは、客側がリードできることが前提だからであって、最後の一滴までヌイてもらいたいなら店側が勧めるベテランを派遣してもらいましょう。

ベテランだから年増ではない

入れ替わりのはげしい高級デリヘル界で一年以上働いているキャストはすでにベテランです。なので、ベテランだから年増というわけではありません。21歳で二年以上働いているというキャストもいます。
また、ハッキリ言ってベテラン高級デリヘル嬢のリードの仕方とテクニックはすごいです。同じ23歳でも、醸し出す雰囲気や空気の読み方からして段違いです。
「こうして欲しい」と、ぼんやりとでも希望を伝えると、客側の反応も見ながらフィニッシュまでしっかり楽しませてくれます。

最初の二回くらいはお店のトップにいるキャストを指名。高級デリヘルの雰囲気やシステムをしっかり理解できるようになってから好みの素人系キャストを指名するといいでしょう。

関連記事