高級デリヘルの遊び方コラム

  1. 高級デリヘル口コミ
  2. 高級デリヘルの遊び方
  3. ロケーション抜群な高級ホテルで最高のフィニッシュ!

ロケーション抜群な高級ホテルで最高のフィニッシュ!

たまの息抜き、もしくは仕事で取引先との打ち合わせで他都市へ出張する際に高級デリヘルを利用するのはいいものです。
ところが、ここでよくある失敗が、ホテルのロケーションなどをよくチェックしないでチェックインしてしまうことです。
普段は一泊三万円のシティホテルで「訳ありセミダブル一万円」といったディスカウントされている部屋がありますが、ちょっと注意したいところです。

ホテル選びも高級デリヘルの重要な要素

居住エリアの場合

たとえば、東京都内か近郊に住んでいる場合、ホテルの雰囲気やレセプションの対応というのは大体予想ができます。
だからといって、ディスカウントされている部屋を予約したり、「ビジター可能な部屋を用意してくれ」とだけ伝えるのはいけません。
ディスカウントされている部屋の場合、ロケーション的に部屋からの眺めが良くなかったり、そのフロアだけリフォームがまだ済んでいなかったりということがありえます。また、来客の宿泊が可能な部屋は限られているホテルもあるので、部屋の設備の確認や高層階で用意してもらうよう伝えましょう。
カーテンを開けたら隣のビルの壁が見えたなんて、折角の息抜きもつまらないものになってしまいますから。

旅先、出張先の場合

よく利用するホテルがデリヘルの派遣が可能だとは限りません。店側に確認すると派遣可能なホテルを教えてもらえるので、その中から選ぶようにしましょう。

まず、エントランスから入ってレセプションの広さはどれくらいなのか?来客が落ち着いて座れるスペースはあるのか?等々です。
エントランスと受付カウンターまでの距離が短いと、妙な圧迫感があります。
また、主要都市に必ずある系列のホテルでも、ある都市はビジネスホテルと規模が変わらないということもあります。
事前にHPの写真、電話での問い合わせでムード抜群なホテルをチョイスするようにしましょう。
新興のホテルの中にはリゾート系でラブホテルとしての機能も兼ね備えた高級なところもあるので要チェックです。

なぜ、ホテルが重要なのか?

高級デリヘル嬢も人間です。プレイ料金を払えばちゃんと接客をしてくれますが、窮屈な部屋やベッドのマットレスが貧弱だったりするとモチベーションが下がります。
単に射精させてもらうならピンサロでもいいわけで、こういったところの気配り一つで自分もキャストも有意義な一時を過ごせることを忘れてはいけません。

関連記事