高級デリヘルの遊び方コラム

  1. 高級デリヘル口コミ
  2. 高級デリヘルの遊び方
  3. あなたに風俗で遊ぶ資格はあるのか?守るべき心得

あなたに風俗で遊ぶ資格はあるのか?守るべき心得

大人になったのだから、風俗で遊ぶぞと考えているのであれば、まず一読していただきたい。自分のやろうとしていることに勘違いがないか確認してほしい。風俗で遊ぶためには暗黙のルールがあるのです。

これだけは守ろう。風俗で遊ぶ心得

清潔感を出せ

風俗嬢と言っても普通の女性です。汗臭いシャツでぼさぼさ頭の男と対面したとしたらどう思うか想像してみましょう。
お客様には変わりありませんのでサービスはしますが、内心は泣きたい気もちを必死に抑えているはずです。
どうせ、シャワーを浴びるからいいじゃないかとお思いでしょうが、女の子なら清潔感のある人と接したいはずです。
マナーとして事前に入浴をすませましょう。ただし、入浴をすれば「清潔」にはなりますが、「清潔感」があるとは言えません。
髪形は整え、伸びすぎであれば散髪もすませましょう。服装はスーツなど着る必要はありませんが、着古したTシャツなどはいただけません。
カジュアルであっても、なるべく新品で洗い立ての衣類を着るようにしましょう。

本番を期待しない

風俗は男女が裸で接するわけですから、本番行為をしたくなるのは当然の心理です。
これは違法行為だからという理由もありますが、本番をしないことで仕事として割り切っている娘も少なくないからです。
我々男性客はその事実を忘れてはいけません。風俗は恋人気分を味わうための、言ってしまえば大人の恋愛ごっこです。
本番をしないことが遊びと本気の境界であると考えましょう。
もし、もっと金を払えば大丈夫だろうとか、デリヘルなら二人きりなのだからばれることはないだろと考えているのであれば、
それは女の子の人格を踏みにじることであり、大人のすることではありません。風俗で遊ぶ資格はありません。

プレイが終われば他人

風俗で遊ぶようになれば自分好みの女の子を繰り返し指名することもあるでしょう。
お互い顔を知る間柄になりますので、親しみがわいてくるのは自然の成り行きです。
ここで風俗初心者は何度も指名しても喜んでくれるのだからこの娘はボクに好意があるに違い無いと考えてしまうことがあります。
残念ながら彼女が喜んでくれるのはあなたがお客様だからです。その事実を認められないことから、様々な悲劇が生まれています。
前述のように風俗は恋愛ごっこであり、プレイ終了と同時に二人は他人になるという現実を見つめましょう。
その自信が無いのであれば風俗で遊ぶことはあきらめてほしいものです。

関連記事