高級デリヘルの遊び方コラム

  1. 高級デリヘル口コミ
  2. 高級デリヘルの遊び方
  3. ちょっと待て!初めての高級デリヘルで知っておきたい心構え

ちょっと待て!初めての高級デリヘルで知っておきたい心構え

今までピンサロや激安デリヘルなんかで遊んできたけど、ワンランク上の高級デリヘルを呼びたいというあなた!
高級デリヘルは女の子のレベルが高いだけじゃありません。利用する男性もそれなりに求められることがあるんです。

高級デリヘルで恥じをかかないために

大衆店と高級店の違いあれこれ

激安デリヘルの場合、派遣先がラブホテルでも可能なことがほとんどですが、高級デリヘルの場合はシティホテルなど店側が指定するホテルでなければ派遣してもらえません。
また、プレイだけでなく会話やスキンシップを楽しむのも高級デリヘルの醍醐味で、同じデリヘルでも料金だけでなく色々と勝手が違います。
そこで、インシャワーからのフェラと手コキ、からのフィニッシュとアウトシャワーの格安デリヘルに慣れていると、ちょっと戸惑ったり、女の子から嫌われてしまうことがあるかも知れません。
自宅へ派遣してもらえることをいいことに、部屋は散らかし放題、服装はジャージなんてことにはなっていませんか?

高級デリヘルだって普通の女性

高級デリヘルはサービス業ですから、女の子が「この人はちょっと…」と心の中で思っていても、嫌な顔ひとつせずフィニッシュさせてくれます。
とはいえ、高級デリヘル嬢が苦手な男性の特徴を知っておかなくてはなりません。
まず、不潔な人。髪がボサボサで爪の間に垢がつまっているなんて論外です。次にマグロな人。なにも反応がなく「抜いてくれればそれでいい」と仰向けになっている人は嫌われます。そして、最後は「俺様」な人。自分語りばかりしたり、偉そうにしている人が苦手な高級デリヘル嬢は多いものです。
でも、よく考えるとこういうことって普通の女性なら誰でも同じですよね?

だからといって萎縮してはいけない

チャイムが鳴ってドアを開けると、女優かモデルのような女性が立っていたというのが初めて高級デリヘルを呼んだときに覚える感動の一つです。
なので、ついつい怖じ気づいてしまいがちですが、前述のような点にさえ気をつけていれば女の子も話題を振ってくれますし、快適な空間でプレイに入ることができます。
また、雨や雪のなか来てくれたら「寒くない?」と気づかってあげたり、フィニッシュしたら「気持ちよかった。ありがとう」といったお礼を言えるようにしましょう。
難しいことはありません。高級デリヘルの常識は社会の常識と同じです。

関連記事