高級デリヘルの遊び方コラム

  1. 高級デリヘル口コミ
  2. 高級デリヘルの遊び方
  3. ハイ、先生。高級デリヘルでチェンジってできますか?

ハイ、先生。高級デリヘルでチェンジってできますか?

デリヘルにつきものなのが、予想を下回るレベルの女の子や自分の好みじゃないタイプを派遣されてチェンジすることですね。
では、ハイクォリティを売りにした高級デリヘルでチェンジは可能なのでしょうか?また、ペナルティはあるのでしょ

高級デリヘルでチェンジする場合の注意点

高級店でチェンジを意味することとは?

高級デリヘルは、在籍しているコンパニオンに絶対の自信を持っています。数十人の応募があったとして、採用されるのは一人という店もあります。
なので、それだけ厳選したハイレベルなキャストに対して「チェンジ」と言われることは店としてのプライドが許しません。また、派遣された女の子が売れっ子だったなら、その子の高級デリヘル嬢としての存在を否定していると言っても過言ではありません。
ちょっとオーバーですが、激安店のように気軽にチェンジできないということをおぼえておきましょう。

そうは言っても相性がある

客観的に見てとても美人でも、自分の好みと違うことだってあります。
たとえば、胸が大きい、小さいといった体型に対する好み。ギャル系や清楚系といった雰囲気に対する好み。
こういった場合、かろうじてチェンジは許されます。こうならないために、事前に自分の好みを伝えておく必要があります。
ただ、指名した子が急遽欠勤して代わりの子が派遣された場合は、無料でチェンジを受け付けてくれる店がほとんどなので安心しましょう。

キャンセル料とペナルティについて

店によってルールは若干異なりますが、原則写真指名した場合はチェンジ不可です。また、フリーでもチェンジする場合はキャンセル料がかかります。それに交通費がプラスされます。金額にするとそれほど高額ではありません。
だからなのか、面白半分やいたずら心でチェンジする客もたまにいます。一度や二度であれば前述のように好みの違いなどもありますからスルーされます。これが何度も続くようだと店側との話し合いの場がもうけられます。

話し合いの場といっても、なにか乱暴をされるというわけではありません。基本的に「当店のキャストのどこが不満なのか?」という意見を聞くためです。CS向上は接客業の基本です。
そこで明確な理由が言えるのであればいいのですが、理由がない場合は出入り禁止になったり、そのエリアのブラックリストにあげられるので注意しましょう。

関連記事