高級デリヘルの遊び方コラム

  1. 高級デリヘル口コミ
  2. 高級デリヘルの遊び方
  3. 高級デリヘル店におけるカード決済の仕組みについて

高級デリヘル店におけるカード決済の仕組みについて

日本もクレジットカード決済が当たり前になってきました。
銀座などのクラブで軽く飲んで財布から万札を出して会計ってないですよね?昔は「現金払いが富裕層の証」と信じられていましたが、現在では逆にお金に意地汚いと思われてしまいます。
そこで、「高級デリヘルもカード決済ができればいいのだが」と考えたことはあるはずです。

クレジットカード決済で大いに高級デリヘルを楽しむ

高級デリヘルのクレカ決済方法

飲食店やショップでの支払いの際、スタッフがカードをお預かりしてCAT(キャット)と呼ばれる端末に差し込みます。
読み込まれた情報はネット回線を通して各カード会社に伝わります。
おそらく、これが一般的なカード決済のイメージでしょう。
では、高級デリヘルの場合はどうかというと、電話口でカード情報を伝えることでカード会社に照会します。
ネットショッピングに近いと思っていただくとよろしいでしょう。

不正利用が心配

カード番号を伝えて支払いと聞くと、なんだか不安ですよね?「不正に利用されないか?」「個人情報の管理は大丈夫なのだろうか?」等々。
でも、そういった心配は無用です。

まず、クレジットカードでの支払いが可能な店というのは、素性がはっきりしており、カード会社の審査もクリアしているという証拠でもあります。今回は割愛しますが、この審査は想像以上に厳しいんです。
また、カード会社への伝達も専用の端末を使いますから、誤った請求を出してしまった場合、店側の信用問題に関わりますからとても慎重に入力を行います。
一旦カード会社が支払い、その請求をお客にするため、返金などはとても大変な手続きが必要なのです。

こんなときにオススメ

高級デリヘル嬢は聞き上手です。お客の意見に「それは違う」と思っても、「そういう考え方もありますよね」と優しく返してくれます。
これが発展して「自分の意見は必ず聞いてもらえる」という錯覚に陥ります。
ここで絶対にしてはいけないのが「なんでデリヘル嬢になろうと思ったの?」だとか「こんなのおかしいよ」と独善的なことを口にすることです。相手にとっては余計なお世話ですし、高級デリヘル嬢の生き方を否定するということは「じゃあ、なんで利用するの?」ということでもあるのですから。

まとめ

高級デリヘルには通常のコース以外にVIP専用やパーティー向けの複数人コースもあります。言うまでもなくプレイ料金だけで数十万円です。これにホテル、交通費等々をふくめると現金での支払いは現実的ではありません。
店側も数十万円の料金を「現金払いで」と言われると「ちょっとヤバイな」と警戒します。
遊ぶ方も、到着したキャストやドライバーに現金を渡すと「持ち逃げしないだろうか?」と心配にもなります。
要は、自分と店側それぞれが快適な気分で楽しむためにクレカ決済は便利ということですね。

また、オープンしたてのお店で審査中の場合はカード決済ができない場合もありますので、事前に確認してみましょう。

関連記事